【画像あり】ぎゃ~!眼瞼下垂!起きたら まぶたが下がってる!!

まぶたが下がる「眼瞼下垂」

最近では、和田アキ子親分の件で話題になっとったよね。

年齢によるものもあるし、筋肉の衰えもあるし
目の開け方(筋肉の使い方)のクセもあるし
いろんな原因が考えられる。

ワシさまの右目。
起きたらヤバいことに・・・

花粉の時期は腫れて下がりやすいんだよね。
疲れた時、むくんで下がることも多い。

そんな時は、まつげの生え際をナントカ頑張って上げると
そんなには気にならないくらいに修正できていたのさ。

だけど今回のは、ちょっとヒドイ下がりっぷり(´;ω;`)

どんなだってか?

ほれ、見せてやるわ!

下がってるだけじゃなくシワシワしとるわ(≧▽≦)

しかも下まつげ付近にゴミついとるし。

だが、これはまたとないチャンス♫

ワシさまがカラダをはって修正方法をアップすれば
同じように困っている50代、いや中高年の役に立てるってことだ。

では修正していこう!

まずは、いつも通りにメイクするべし。

下がり具合のヒドさがわかるよう、いつもより太目にアイラインを描いてみた。
(これで?と思われるかもしれんが、一重で腫れてるとこんなもんですよ、はい)

シワシワしとるから、あまりキレイに描けてないが、大目に見てちょ♫

目を開けると~

ギャハハ~
あれだけ描いても、目を開けたらラインが少しも見えんわ!!
一重、あるあるだけどな。

いつもは、この後、マスカラを塗って~
ホットビューラーで上げて~
もう1回マスカラを塗ると、なんとかなるのよ。

だけど今回は、その方法ではムリと判断。

それに試してみたいブツがあるので、それを使ってみることにした。

これだ!

D-UP オリシキ アイリッドスキンフィルム

いわゆるアイプチとは違って、くっつけないタイプらしい。

んん?どうゆうこと?

くっつけないのに、二重になるんかえ?

ワシさま、アイプチとかテープとか使ったことないのよ。
いや、正確には、やってみたけど、線がガタガタになるわ、テカるし不自然だから(技術不足もある)一重のままのほうがマシと思い使ってこなかったのさ。

これは、ヨウツベで見たところ、テカリが少なく
なにより折り込まなくていい(接着しない)というので試してみようと思った次第。

今回は二重にするのが目的ではないから、そこはあまり期待せず
たるみを修正できればOK。

メイクの上から塗るらしいから、さっそくやってみるよ。

うす~く、目の際から5ミリくらいの幅で塗る。

乾かして、目を開けると~

お?

おおお~??

完成

歓声

!!!

早く見せんかい!!!
という声が聞こえてきたので、披露いたします。

じゃ~ん!!

最初がこれだよ。

で、

オリシキ、スゴイあるよ!!

塗って乾かして、目を開けるだけ。
その間30秒くらい。

ヒトなみになったかも~~♫
外出できるレベルだし~~❤

根本解決じゃないから、日ごろのケア(顔の筋トレとか)が大切だけど
お助けグッズとして持ってるといいかも。

アキ子親分も言ってるようだけど
毎日鏡で変わってしまった自分の顔見るのって、かなりの精神的ダメージなんだよね。

造作だけでなく肌も同じ。
肌トラブルってメンタルやられるもん。

でも、諦めないことが大事。

そのお助け情報を発信するのがワシさまの役目だはんでよ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA